昼寝最高

毎回、休日に昼寝した後のイイ気分でブログを書きます。

【ネタバレ無し】漫画「恋は光」サラリーマンの心を癒やしてくれた

 こんにちは。サタン(@Satan_0707) です。

 

仕事が忙しいことを言い訳にしてだいぶ長い期間、ブログを放置してしまった。

今日は漫画「恋の光」が単行本の最終巻が発売されたので更新します。

 

恋は光 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

恋は光 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 
恋には縁遠いけれど、恋する光が見える大学生・西条君と、浮世離れで評判の恋を知りたい女子大生・東雲さん。会うべくして出会ったかのような、この2人の間に光明は射すのでしょうか!?(公式サイトより)

 

「恋」をしている人が発する”光”が見える主人公西条(男)。恋といえば、小学生では足が速い子がモテる。中学校ではちょっとワルいヤツがモテる。高校では文武両道なスーパーマンがモテる。大学生ではどんな企業に入りそうかでモテる。そんな超個人的な主観ですが、ある一定の層からモテるという存在はいます。もちろんそれがすべてじゃないけど。この作品の主人公西条は上記の要素は全くない。

 

でもなぜ「恋」をしている人の”光”が見えるのでしょうか。それは物語が進む中で、少しずつヒントや仮説が散りばめられていきます。そして、同時にこの作品は読者にも投げかけてくるのです。あなたにとって「恋」ってなんですか?相手が光っていることが分かったら、あなたはどのように振る舞いますか?僕はこの作品を読んで「恋」は見えないものだから、分からないと逃げていないか?と突きつけられた気分になりました。

 

僕自身、昔は恋に恋をしたように、分からないことを楽しんでいたはず。いつから分からないことは怖いことや、恥ずかしいことになったのだろうか。それはきっと「恋」にまつわることだけじゃないはず。サラリーマン、社会人な皆さんにこそ読んでほしい漫画でした。いい話を読んだなー、という気持ちになれるはず。

 

※男性でも買いやすいようにkindleのリンクにしておきます。笑(僕も全巻kindle版にしました。)

恋は光 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

恋は光 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

それではまた!