昼寝最高

毎回、休日に昼寝した後のイイ気分でブログを書きます。

アオアシ8巻は相変わらず面白い。サッカー好きは早く読もう。

こんにちは。サタン(@Satan_0707) です。

 

 

以前こんなブログを書きましたが、そんなアオアシの最新刊である8巻が先日発売されました!

 

www.satanz.org

 

プロサッカー選手を目指す高校生年代であるJリーグクラブのユースチームが舞台。サッカー漫画「アオアシ」。毎号とっても面白いのですが、8巻も面白かった。。。。

アオアシ 8 (ビッグコミックス)

アオアシ 8 (ビッグコミックス)

 

 

今日は特に2つのことを書きたいと思います。 

 

スペースという概念

11人対11人で戦うサッカーにおいて、スペースをどのように管理するかが守備の大原則という話を前回の記事で取り上げました。今回も主人公らが試合を通して、どのようにサッカーの試合中にスペースを限定して、相手の選択肢を狭め、奪うのか、という観点で物語が描かれています。これはサッカーをしている中学生や高校生は、サッカー部員同士でこの漫画を通してぜひ学んでほしいなぁと思いました。本当に自分の部活全盛期時代に読みたかった。。。。

 

チームスポーツにおける圧倒的な個性という矛盾

また高校生や、中学生で部活をやっている人、もしくはやっていた人には、共感してもらえると思うのですが、同世代に存在する圧倒的な個性を持つキャラクターが8巻では登場します。簡単に言えば一騎当千。上記に上げたスペースをチームで管理しよう、とか守備戦術というのは前提として一対一で相手と対決したら、50%ぐらいの確率で勝つか、負けるか、という前提で仕組みがつくられています。だけど、圧倒的に技術スキルや、圧倒的な身体能力の前では、勝率が10%になる場合が起こります。そんな個性が出現した場合、周りはどのように影響を受けるのか、という観点でも8巻では描かれています。味方チームに与えるポジティブな影響と、ネガティブな影響。相手チームに与えるポジティブな影響と、ネガティブな影響。どちらも余すことなく、そして過剰にならないようなバランスで展開するアオアシから益々目が離せない・・・・。まだ8巻と発売済みの冊数も少ないので、サッカーが好きな人はすぐに本屋へ走れっ。

 

アオアシ 8 (ビッグコミックス)

アオアシ 8 (ビッグコミックス)

 

 

それではまた!